尾道を楽しみつくす♪千光寺を拠点とした”よくばり”1日観光モデルコース

尾道はレトロな街並みと千光寺公園から見下ろす景色などが魅力の観光地です。野良猫を撮影したり、絶景を眺めたり、絶品の尾道ラーメンを堪能したり、しまなみ海道をレンタサイクルで走ったり、千光寺公園近くの予約駐車場を拠点にした1日観光モデルコースをご紹介いたします。

出発前に駐車場を予約!

尾道に出発する前に「BLUU Smart Parking」の「千光寺公園 第二駐車場」を予約してしまいましょう!!混雑する時期でも予約しておくことで尾道に到着したら予約してある駐車場に車を停めて、すぐに尾道観光のスタートです♪

尾道観光の拠点に駐車場を予約

絶景を楽しみながら尾道観光スタート♪

車を駐車したら、まずは「千光寺公園展望台」がおススメです。「千光寺公園展望台」からは尾道市街はもちろん、瀬戸内海の島々まで一望できます。

「千光寺公園展望台」から少し下ると「千光寺」です。大同元年(807年)創建のお寺で、千手観音をご本尊として祀っている寺院です。

千光寺から尾道市街へはロープ‐ウェイで下ることも出来ますが「猫の細道」という名がつけられた細い路地を通って下ることも出来ます。

昭和レトロと最新ショップが混在する商店街を散策

尾道市街に下りてきたら昭和レトロな商店街に昔懐かしい店舗と最新のショップなどが混在する「尾道本通り商店街」を散策

ランチは「ラーメン?」「お寿司?」

尾道在住の知り合いに”おすすめランチ”を聞いたところ紹介されたお店が2店舗。まずはミシュランガイドにも掲載された尾道ラーメンの名店「壱番館」期待満々でお店に向かうと平日の13時過ぎにも関わらず行列が出来ていました。更に期待値を上げつつ店内へ。迷うことなく人気ナンバーワンメニューの「角煮ラーメン」を注文しました。店内は満員状態でしたが待たされることもなく直ぐに「角煮ラーメン」がテーブルへ運ばれてきました。ボリューミーな角煮が3つ、口に入れるとトロけるような柔らかさ。麺は細麺で全体的にさっぱりした印象で期待通り、いや期待以上の尾道ラーメンを堪能出来ました。

もう1店舗は尾道本通り商店街にある創業明治12年(1879年)の「天狗寿司」瀬戸内で獲れた新鮮な地穴子と小海老のおぼろがのせられた「箱寿司」と、箱寿司と同じく、穴子に小海老のおぼろなどの具材を巻いた「巻き寿司」をセットにした、「箱巻寿司」が名物です。

ランチの後はデザート♪

ランチの後はメディアでも多数取り上げられている「からさわ」へ

店内でも食べられますが名物の「アイスモナカ」をテイクアウトして頂きました。上品な甘さで口当たりはさらりとしていて噂に違わぬ絶品アイスでした。

午後はサイクリストの聖地「しまなみ海道」を楽しむ♪

午後は「サイクリストの聖地」として有名な「しまなみ海道」をレンタサイクルで走ります。尾道が「しまなみ海道」の本州側の起点となります。

「しまなみ海道」は瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋で結んだ道。青い海、豊かな緑、島々を結ぶ美しい橋、潮風に吹かれながらのサイクリングは最高です。※私は向島まではフェリーで渡り向島と因島を結ぶ「因島大橋」を渡ったことろで引き返して合計2時間程度で尾道に戻って来ることが出来ました。

サイクリングの後は海運倉庫をリノベーションしたONOMICHI U2にあるコインシャワーで汗を洗い流すことが出来ます。

「千光寺山ロープウェイ」で山頂へ

自転車を返したら「尾道本通り商店街」を通って「千光寺山ロープウェイ」で山頂へ。約3分の車窓からは尾道市街地はもちろんのこと、しまなみ海道まで見ることが出来ます。

山頂駅に到着したら千光寺公園展望台から夕陽に染まる尾道の街を楽しむも良し、体力の余力が少ない人は駐車場に直行するも良し、予約型駐車場BLUU Smart Parkingを活用して楽しむ尾道観光のモデルコースでした。

尾道観光の拠点に駐車場を予約

しまなみ海道を走破したい!本格派にもおすすめ!

レンタサイクルを借りて「しまなみ海道」を体感してみたいという初心者はもちろん、自分の自転車で「しまなみ海道」を走破を目指す方も予約型駐車場BLUU Smart Parking「千光寺公園 第二駐車場」ならワンボックス車やSUV車の駐車も可能です自家用で自転車を運んで「しまなみ海道」を満喫することが可能です。

千光寺公園 第二駐車場

利用できる時間24時間営業
駐車場タイプ一日予約
料金¥500/日
予約可能車室数44車室
住所広島県尾道市栗原東1丁目18

千光寺公園まで 徒歩2分(150m)

おすすめポイント
  • 30日前から予約可能
  • 予約当日は24時間出し入れ自由で使い放題

千光寺公園 第二駐車場 のご予約はこちら

千光寺公園 第二駐車場 のご予約はこちら